ニキビパッチの効果と購入できる場所は?

監修医師
医療法人社団雪焔会 トイトイトイクリニック
理事長・統括院長

野田 のだ 知路 とものり - Noda Tomonori -

監修医師 トイトイトイクリニック理事長・統括院長 野田 知路

福岡大学医学部形成外科、大手美容皮膚科院長を経て、医療脱毛をメインとする美容皮膚科クリニックを都内(渋谷原宿、池袋)で展開中。
常に自分の家族ならこうしたいと考えるよう心掛け、「家族にも勧められる美容医療」を信条としています。

ニキビパッチの効果と購入できる場所は?

韓国で大人気のニキビケアグッズ、「ニキビパッチ」をご存知ですか?
ニキビパッチは韓国のニキビケア用品の定番として、肌の悩みを解決してきました。
日本ではまだまだ知らない方も多いのですが、少しずつ認知度が高まっている注目のアイテムなのです。
今回はこのニキビパッチについて、その効果や種類、購入できる場所についてご紹介します。
肌の悩みの上位にランクインするニキビの悩み。ニキビパッチはそんな悩みを解決するサポートになるかもしれませんよ。

ニキビパッチの効果

お隣韓国ではニキビケアの定番、美肌の救世主として若い層を中心に人気を集めているニキビパッチ。10年以上も前からニキビの悩みから多くの人々を救ってきたニキビパッチは、美容アイテムとして広く浸透しています。
使い方が簡単で、便利なアイテムとして気軽に利用する方も多いようです。
そんなニキビパッチにはどのような効果があり、どんな種類があるのかをまずは確認してみましょう。

ニキビパッチとは

ニキビパッチとは、ニキビの保護を目的としたシール状のもの、もしくは、保湿や殺菌などに効果のある成分が配合されたシール状のものを、ニキビに直接貼るスキンケアグッズです。
ばんそうこうのように、ニキビを直接覆うので、雑菌などの外部からの刺激を完全にブロックしてくれます。そのため、ニキビがどうしても気になって触ってしまうという方には特におすすめです。
ニキビパッチを貼れば、指で触ってしまっても雑菌が患部に付着してしまうことがありません。また、シートに美容成分が含まれている場合は、成分が患部に密着し長時間行き渡らせることができます。
しかし、ニキビパッチはニキビを抑制したり改善したりする効果が公に認められたアイテムではありませんので、ご注意ください。

どんなタイプがあるの?

ニキビパッチにはさまざまな形状があり、商品によって特長が異なります。そのため、使用の目的やニキビの状態に合わせてニキビパッチを選ぶことが大切です。
また、サイズも10㎜や12㎜など異なる大きさのものがそろっているので、ニキビの大きさに合わせることができます。
それでは、ニキビパッチにはどんなタイプがあるのか具体的にチェックしていきましょう。

1)美容成分が含まれたタイプ

ティーツリーなど、殺菌効果のある精油やサリチル酸という角質が剥がれ落ちるのを促し、皮膚を柔らかくする成分など、美容成分が含まれたニキビパッチがあります。このタイプのニキビパッチは、貼ることで美容成分を患部に浸透させることができ、長時間連続してケアすることができます。
ニキビを発見したら、抗菌成分が配合されたニキビパッチを貼ると、悪化する前に対処することができますね。
殺菌成分や抗炎症成分、保湿成分などの美容成分が配合されている場合は、商品のパッケージに記載があるので、よく確かめてから購入するようにしましょう。

2)ニキビの分泌物を吸収するタイプ

ニキビに黄色い膿や油分がたまっていたり、ニキビがつぶれて浸出液がでてしまったりした場合には、分泌物を吸収するニキビパッチがおすすめです。
ニキビパッチが分泌物をすばやく吸収して、ニキビによってできた傷口が回復しやすい環境を整えてくれます。
パッチを貼ったまま寝れば、就寝中にパッチが分泌物を吸収してくれるうえ、無意識に触ったり寝具でこすったりすることもなく、一晩中清潔に保ちニキビをケアすることができます。
つぶれてしまったニキビは治りにくく跡が残りやすいものですが、ニキビパッチを貼ることで患部が外的刺激から守られるので悪化を防いでくれるでしょう。

3)ニードル付きのタイプ

針状の突起物がついたニードルタイプは、ニキビに成分を直接注入できるのがメリットです。
美容成分で作られたニードルが肌の奥に直接届き、美容成分を浸透させることができます。赤く腫れたニキビや膿がたまっている黄色ニキビ、白ニキビに使用すると、抗菌成分や抗炎症成分などが肌の奥で作用してくれます。
針はヒアルロン酸などの美容成分でできているので、貼ったときにチクッとする程度で激しい痛みがあるわけではありません。パッチを貼ると数分後には溶けて消えてしまうものが多いので安心です。

4)傷の再生を促して跡が残りにくくするタイプ

ばんそうこうに用いられているハイドロコロイド素材でできたニキビパッチは、傷口から出る体液で傷口を潤わせることで皮膚の再生を促します。
もともと、体液には傷口をきれいに回復させる力があるので、この作用を最大限に利用することができます。
このタイプのニキビパッチは炎症のあるニキビに貼るよりも、ニキビがつぶれた場合やニキビの炎症が収まったけれどもニキビ跡を残したくないときに貼ると、傷が回復しやすく跡が残りにくくなるでしょう。

5)刺激から保護するタイプ

指で触ったり、髪の毛が触れてしまったりなど、外的刺激から保護するのを目的とするタイプもあります。
このタイプのパッチには成分などが含まれておらず、ニキビを保護することに適しています。患部を清潔に保つのにも優れているので、シンプルにニキビを保護したいときにおすすめです。ニキビが気になって触ってしまう方にとって、特に効果的なサポートとなってくれるでしょう。

6)防水性の高いタイプ

汗や涙、雨などの水分によって剥がれにくいのが防水性の高いタイプ。水分で剥がれにくいので、長時間患部を守り清潔に保つことができます。
レジャーに行くときや汗をかきやすい季節など、パッチが剥がれやすい環境下で活躍してくれるでしょう。
防水性がある場合はパッケージに表示されているので、確認してから購入するようにしましょう。

7)目立ちにくいタイプ
顔に貼るニキビパッチだからこそ、目立ちにくいものを選びたいですね。
ニキビパッチには、透明のものや肌色で目立ちにくいものなどカラーに工夫があるものから、薄いものやパッチの上からメイクができ目立たなくなる素材のものまで、さまざまなタイプがあります。
ニキビが気になるからといって、コンシーラーやファンデーションでニキビを隠すと、どうしてもメイクが患部に詰まりニキビを悪化させてしまいがちですが、ニキビパッチで患部を清潔に覆ったうえでメイクができるので、ニキビが治りやすくなります。
外出時にもパッチでケアしたい方やニキビを隠したい方は、商品によって材質やカラーが異なるので必ずチェックしましょう。

ニキビパッチの効果とは?

髪の毛がニキビによく触れてしまう、ニキビを手で触るクセがある方の強い味方になるのがニキビパッチです。
ニキビは触ったり何かが触れたり刺激を受けることで、雑菌が侵入し悪化しやすいものです。また、ニキビをつぶしてしまうと色素沈着が起こり、ニキビ跡ができやすくなります。この点、ニキビパッチは外的刺激や雑菌の侵入から患部を守り清潔さを保ってくれるので、ニキビによる傷の回復を早め悪化を防ぐサポートをしてくれるといえます。
また、ニキビパッチを貼ることで紫外線という外的刺激からも守ることができます。紫外線を浴びると発生する活性酸素は、ニキビの炎症を悪化させます。
また、紫外線にあたるとニキビやニキビ跡はシミになりやすくなるのです。ニキビパッチを貼ることは、ニキビにとって効果的な紫外線対策にもなるのです。

ニキビパッチを購入できる場所は?

ニキビパッチはニキビの予防や改善に対して認可されたケア用品ではないため、通販サイトやドラッグストア、デパートなどで比較的安易に購入することができます。ただし、種類が豊富にあるので、ニキビの状態や使用目的、使い心地などに見合うものを選ぶようにしましょう。
気軽に購入することができるので、就寝用、外出用など使い分けたり、ニキビの状態に合わせたりなど、さまざまなタイプを試すこともできるでしょう。

ニキビができたらニキビパッチで早めの対処を

手軽に使いやすいニキビパッチは、種類が豊富でニキビの状態に合わせて使い分けることができる優れモノ。
手で触ってこじらせてしまう前に、ニキビができたらすぐに貼ることで悪化を防ぐことができます。
赤く腫れて気になるニキビも、ニキビパッチで隠してしまえば目立たず外出先でも継続してケアをすることができます。
気軽に購入しやすいので、この機会にニキビパッチを試してみてはいかがでしょうか。